入園のご案内
入園の基準
入園するには利用のための認定をお住まいの自治体から受ける必要があります。
認定区分 対象年齢 利用部分 利用時間
1号認定 満3歳以上 幼稚園機能部分 教育標準時間(4時間)
2号認定 保育所機能部分 保育標準時間(最大11時間)または

保育短時間(最大8時間)

3号認定 満3歳未満
※2・3号認定は保育の必要性がある場合のみ
入園対象
おおむね生後6ヶ月から小学校入学前の3月31日まで。
入園日は毎月1日となります。
「共働き」でないご家庭の子どもさんでもお預かりします(1号認定)。
※入園ご希望の際は、認定区分に関わらず、保育士や園児の人数によってはお受けできない場合がありますので、必ずお問合せください。
利用料等(園納金)
保育料:認定区分に関わらず、お住まいの自治体が定める額

(各世帯の市町村民税均等割額等から算出された額)

上乗せ徴収:なし
実費徴収(H30年度)
全園児
入園時手数料:3,000円

保険料:1,500円/年

1号認定
給食費:6,000円/月

その他:2,500円~3,500円/月

(活動費・年長活動積立等)

2・3号認定
給食費:1,600円/月(2号認定のみ、主食代として)

その他:2,500円~3,500円/月

(活動費・年長活動積立等)

1号預かり保育/

2・3号保育短時間延長保育

150円/時/児

(7:30~8:30、12:30~16:30(1号認定のみ)、16:30~18:30)

利用時間
1号認定

(土曜日は休園)

※1号認定預かり保育について(保育料とは別料金)
 預かり保育①は1号認定の教育標準時間終了後、時間を延長して預かる保育です。
2・3号認定の子どもたちと一緒に活動を行います。
利用は任意ですが、進級につれ製作や園外活動など様々な活動があり、子ども同士の育ち合いにも影響するため、基本的に毎日預かり保育を利用して、夕方16:30まで在園されることをお勧めいたします。
 預かり保育②については、2・3号認定の保育短時間利用の延長保育と同じ性質のもので、ご家庭の都合に応じてご利用になれます。
2・3号認定/★保育標準時間

(土曜日は18:00 まで)

2・3号認定/★保育短時間

(延長保育ご希望の場合は保育料とは別料金)(土曜日は18:00 まで)

給食
園児全員、主食・副食ともに完全給食です。おやつも手作りで提供します。
送迎
送迎バスがないため、ご家庭で送迎をお願いします。
保護者以外の方が送迎される場合は、園児の安全確保の観点から事前に園にお申し出ください。
休園日
日祝祭日・年末年始(12/29~翌年1/3)
※お盆や年度末3月31日もできるだけ協力していただいています。
※1号認定は毎週土曜日休園
※当園は長期休業(いわゆる夏休み等)の概念はありません。
入園までの流れ
認定区分に関わらず、

当園にまずお問合せ・ご相談ください

一度、遊びにお越しください

あそびのひろば/体験保育(ともに予約制)

園に入園申込書(支給認定時)を提出
1号認定の場合
④園長面接(入園説明)
⑤入園条件が整えば入園内定
⑥入園決定、直接契約
⑦園経由で支給認定申請(1号認定用)
⑧園経由で自治体より認定証交付
⑨入園契約月の1日より入園、利用開始
※1号認定の場合、定員を超えての申込があった場合の選考方法は、書類提出順となります。
2・3号認定の場合
④自治体に支給認定申請、

保育所等利用申込(2・3号認定用)

※原則前月15日申込締切

⑤自治体より認定証交付
⑥自治体による利用調整
⑦自治体による内定通知
⑧園長面接(入園説明)
⑨入園決定、直接契約
⑩入園契約月の1日より入園、利用開始
※2・3号認定の場合は入園希望月の原則前月15日までに自治体に申込が必要です。